業務委託契約のことなら、業務委託契約書作成・審査・相談を専門とする行政書士が運営する業務委託契約ドットコムにお任せください。

契約締結まで万全の体制でサポート

業務委託契約ドットコム

運営:マスター行政書士事務所
東京都江東区東陽2-4-39 新東陽ビル4階42号室

受付時間
12時〜21時
休業日
土日祝祭日

お気軽にお問合せ・ご相談ください

03-5633-9668

メールはこちら:info★master-gyosei.com
※お手数ですが★⇒@に変えて送信願います

Q&A

料金はどのように決まりますか?

まずはあなたのお話をじっくりとお伺いするところから始めさせていただきます。

まずはお客様のビジネスの内容、ご要望、不安事項、事業計画等をじっくりとお伺いさせていただくために「基本事項の質問」と「詳細事項の質問」にご回答いただきます。その後、正式にお見積りをさせていただく流れとなります。まずはご連絡くださいませ

 

おおまかな料金の概算だけでも先に知りたいのですが?

メニューごとの概算料金表をご覧ください。

契約書のレベルを4段階に分類しそれぞれの概算料金の目安がございます。ご参考までにご覧くださいませ。

概算料金表はこちら!

相談に費用はかかりますか?

いいえ無料です。

私共はお客様からお話をまずお伺いするのを最も重要視しています。
事前の相談は無制限に無料で承っておりますので(過去に8時間も
相談された方もいました)
、どうぞお気軽にお問合わせくださいませ。

相談はどのような形でできますか?

下記の形での相談が可能です。

  • 電話:03-5633-9668
  • Email:info@master-gyosei.com
  • お問合わせForm⇒こちらまで
  • Skype:ID=master_endo
  • 対面相談=事務所での相談⇒最寄図はこちら
  • =出張相談(要相談)

英文契約書でも対応可能ですか?

はい、可能です。

代表の遠藤は、13年間の法務サポート期間の間、
米国、香港、台湾、中国、タイ、マレーシア、ドイツ等で
豊富な法務サポートの経験があります。


担当者の経歴はこちら!

英文契約書のご相談・ご依頼がここ数年増え続け
最近では販売店・代理店契約に係る全体の4割は
英文契約のサポートに
なっています。

むしろ和文よりも英文の方が得意なくらいですので、
どうぞ安心してご依頼くださいませ。

正式に依頼するとどれくらいの期間で契約書ができますか?

下記が納期の目安となります。

お見積り金額同様、お客様とのヒヤリングの結果、
正式にお答えすることとしておりますが、大体の
目安として正式なご依頼を頂いた日の翌日から
起算して下記の日数をいただいております。

 

  • 和文販売店・代理店契約書:7~8営業日
  • 英文販売店・代理店契約書:9~10営業日
     

サービスのご案内はこちら!

納品された契約書を再修正してもらう際の費用はどれくらい?

納品日から起算して1年間は無料です。

契約書の修正は最初の契約書案の納品日から起算して
1年間は、基本的に何度でも追加料金なしで承ります。
契約締結
までどうぞお気軽にご利用くださいませ。


但し、修正ではなく新たに別の契約書を作成する
ことになった場合(例:FC契約書の契約交渉をして
いたら途中から販売店契約書を作ることになった等)や
最初のお見積り時と全く諸条件が変更になった場合には、

改めて別途お見積りをさせて頂いて、新規のご依頼と同様の
流れとなりますのでご注意ください。

契約書サポートを依頼する時の手順/流れは?

下記のとおりです。

私共の契約書サポートは下記のような
流れで進めていきます。

*******************************************

STEP1:
⇒4つの基本事項の質問をお送りし、それにメールで ご回答頂く 

STEP2:
⇒ご回答に基づき詳細事項の質問(20くらい)をお送りし、
  それにメール、Skype、電話または実際にお会いして ご回答頂く 

STEP3:
⇒お見積り(費用と納期) 

STEP4:
⇒あなたがお見積りの内容でOKであれば作業開始!



お見積りの結果、あなたが契約サポートのご依頼を
 されないことになっても、なんの料金も発生しないシステム

 になっております。どうぞご安心ください。 

*******************************************

サービスの提供地域はどうなっています?

全国対応致します。海外からも大丈夫です。

東京都、埼玉、神奈川、千葉を中心としておりますが 全国対応致します。海外在住の方でも大丈夫です。

まずはお問合わせくださいませ。
↓ ↓ ↓

 お問い合わせはこちら!

遠方のため実際に会って相談できないので不安です。。

おっしゃるとおりです。

お気持ちよくわかります。

大切な契約書やビジネスの内容について一度も会ったこと
のない人間に相談するのはちょっと勇気がいりますよね?

また、遠藤は北海道や九州まで出張するようなサービスも
現時点では行っておりません。

でも良く考えてみると、「実際に会う=遠藤の人間性をみる」
ということなのでは?と思うのです。

そこで、実際にお会いすることはできませんが、遠藤の人間性
を見るということでしたら、もしよろしければ下記をご覧になって
みていただけないでしょうか?
↓ ↓ ↓ ↓


遠藤の販売店・代理店契約の考え方/価値観について

遠藤の理念/お約束について

お客様の声

遠藤のブログ


「遠藤は何者か?」について、これでもか!と言わんばかりに
ありのままを書いています。恥ずかしい部分も全部さらけ出して
います。

「遠藤さんのブログを読んで決めました」というお客様も
いらっしゃいます。

上記をお読み頂くことにより、少しでもあなたの不安が少なくなれば
とても嬉しいです、

サービスのご案内はこちら!

弁護士と何が違うの?

下記をご覧ください。

行政書士は弁護士とは違い、お客様の代理人として

交渉の場に出席することができません。

 

と言うよりもそもそも、実務家同士で行う通常の契約交渉

の場に法律家が出席した時点で、場の雰囲気がかたくなり

うまく行かない場合が多いです。

 

従って、私共のサポートは契約書案の作成及び契約交渉の
前後のヒヤリング/アドバイスとなりますので、どうぞ

積極的にご利用くださいませ。

 

私の13年間の法務サポートの経験上、前述のような形で
私共とお客様が協力して契約交渉を進めて行く形が一番
うまく行くようです。

 

専門家(弁護士/司法書士/行政書士)の選び方に関する
重要な考え方⇒こちら

 

サービスのご案内はこちら!

お問合せはこちら

業務委託契約ドットコムのホームページにお越しいただき、誠にありがとうございます。
お問合せ・ご相談はお電話またはメールにて受け付けております。

お気軽にお問合せください

よくあるご質問
  • 相談したい時はどうしたらいいんですか?
  • 結局費用はいくらかかるの?
  • サービスについて詳しく聞きたいのですが・・・

どのようなお悩みのご相談でも結構です。
あなたさまからのご相談をお待ちしております。

お電話でのお問合せはこちら

03-5633-9668

受付時間:12:00~19:00(土日祝を除く)

お電話でのお問合せはこちら

03-5633-9668

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。
あなたのお話をじっくりと
お聞ききしたい
のです!また
契約交渉の最後まで
お付き合いしたい
のです!
だから、

電話/メールのご相談は
無制限で無料!

契約書作成後の修正も
1年間は、無制限で追加料金なし!

【著作紹介】

もしあなたが加盟店との
FC契約交渉についての
悩みや不安をお持ちであれば
上記の画像をクリック!

【セミナー開催実績】

過去800人以上の方が参加された、
業務提携徹底活用セミナーの
開催レポートです。

【メディア掲載】

ビジネス誌「Company Tank」に
取材を受けました